1. ホーム
  2. 未分類
  3. ≫ペニスを増大させる栄養素と食品は?

ペニスを増大させる栄養素と食品は?

ちんこを大きくするために必要な栄養素がわかれば、それを多く含んでいる食材を食べれば大きくすることができるはずです。

もちろんそれらだけではなく、バランスのとれた食事というのも、ちんこを大きくするには大事なことです。

ちんこを多くするには多くの栄養素が必要となりますが、重要となるのは下記3つの栄養素です。

1日の摂取量の目安や、それを多く含んでいる食品も併せて紹介します。

  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛

シトルリン

シトルリンは、アミノ酸の1つで、一酸化窒素を作ったり、増やしたりします。その一酸化窒素によって、血管を広げたり、血流量を増えると言われています。

ちんこにも血管はあり、その血管も広がり、血流量も増えることにより、海綿体細胞が活発になり、ちんこが大きくなるようです。

シトルリンの1日の摂取量の目安は800mgとなっています。ただシトルリンを1日に800mg摂取することは難しいです。

その理由としては、摂取すっるためには結構な量を食べないといけないからです。

一番多く含まれているスイカでも1/7個食べないと摂取できません。毎日スイカを1/7個食べることは難しいと考えられます。

ペニス増大サプリを比較する時は、シトルリンの含有量を比較することは非常に大切であり、800mg/日のシトルリンを摂取できるようなサプリを選びましょう。

食品名 シトルリン含有量(100mg) シトルリン800mgの目安
スイカ 180mg 1/7個
メロン 50mg 1.3個
冬瓜 18mg 3.8個
きゅうり 9.6mg 56.5本
ニガウリ 16mg 24.2本
ヘチマ 57mg 7.7本
クコの実 34mg 2.3kg
ニンニク 3.9mg 290個

出典:公益社団法人日本生化学会

アルギニン

シトルリンと同じくアルギニンもアミノ酸の1つで、血管を綺麗にすることにより、ちんこへの血流をスムーズにすると言われています。

また男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を高める効果を高めることにより、勃起の継続に役立つようです。

アルギニンの摂取量の上限は15,000mg~21,000mg/日となっています。シトルリンより摂取しなければいけない量は多いですが、アルギニンは身近な食品から比較的簡単に摂取することができます。

ペニス増大サプリのアルギニンの含有量は、シトルリンよりも重要ではないと考えられます。ただ全く入っていない、増大サプリは注意が必要かもしれません。

普段の食事で必要な量のアルギニンを摂取は可能ですが、食事の量が増えることにより、カロリーも増えてしまい、肥満になることも考えられます。

食品名 アルギニン含有量(100mg)
豚ゼラチン 7900mg
すいか 5100mg
卵白 5000mg
トビウオ煮干し 4900mg
するめ 4700mg
数の子 4600mg
鰹節 4300mg
大豆 3900mg~6700mg(含有量Top20以内)

出典:文部科学省・食品成分データベース

亜鉛

亜鉛は直接ちんこを増大させる栄養素ではありませんが、ちんこの機能を高めるため必要な栄養素です。

亜鉛には精子の質向上、生産量の増加、体内で作られる酵素の活性化、成長ホルモンの生成促進、精力UPさせると言われています。

また亜鉛が不足すると精子の量も減り、勃起しにくくなることもあります。

年齢や性別によって1日に必要な量は違いますが、18歳~69歳男性で10g必要となります。亜鉛は過剰摂取すると健康に良くないため、耐用上限量もあり40g~45g以上はk上摂取となるようです。

食品名 亜鉛含有量(100mg)
小麦はいが 15.9mg
かつお加工品・塩辛 11.8mg
パプリカ 10.3mg
ビーフジャーキー 8.8mg
かぼちゃ(いり、味付け) 7.7mg
牛ひき肉 7.6mg
ココア 7.0mg
牡蠣 11.9mg~25.4mg(含有量Top20以内)

出典:文部科学省・食品成分データベース

未分類 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。